mv

ORTHO矯正歯科

当院の矯正歯科の特徴

マウスピース型の矯正装置(インビザライン®)による見えない矯正

色々な方向から分析することにより、丁寧な治療計画を立て、患者様一人ひとりに最適な治療方法・計画をご提案します

矯正歯科

矯正治療をご検討の方へ

歯並びの悩みは、小さいお子さんから、年配の方まで、どんな方でも感じるものです。一人一人に合った治療計画を一緒に見つけていきましょう。

小児矯正

小児矯正の特徴

お子さんの歯並びは生え変わりや成長があり、タイミングが難しいものです。最適なタイミングで、適切な治療が必要になります。

矯正歯科

小児矯正を開始するのに
適した年齢とは

小児の歯並びは様々な要因によって不正が起きます。その要因によって開始すべき時期は違ってきます。しかし、重要なことは、かかりつけの歯医者さんで定期的に生え変わりや歯並びを診てもらうことです。

小児矯正の必要性

乳歯期や交換期といった年々変化するお口の中をきちんとコントロールするためにも、矯正歯科医のいる歯医者さんで定期健診することが重要です

そのなかで、将来的な歯並びや嚙み合わせに影響するような原因を取り除いていってあげるためにも小児矯正が必要です。

矯正歯科

メリットとデメリット

  • メリット
  • メリットとしては、早い時期から矯正歯科医が歯並びのコントロールをしてあげることで、将来的な歯並びをきれいに誘導してあげられます。

  • デメリット
  • デメリットとしては矯正装置自体を嫌がってしまうお子さんも少なくはありません。一人一人の成長過程や理解度に応じた治療方法を見つけてあげることが重要です。

治療期間

小児矯正は、歯並びが悪くなる原因と成長の問題と、様々な要因によって期間が違います。お子さんの年齢や歯並びによって適切な方法と期間をご説明します。

  • 時間がかかるケース
  • 開咬、骨格性の問題

  • かからないケース
  • 歯性反対咬合、正中離開

治療の流れ

1.初診相談

お口の診査を行い、矯正治療の必要性や矯正治療の一般的な流れについて、ご相談させていただきます。

初診相談料¥0

資料採取(精密検査)および診断

不正咬合の状態を詳しく知るために、歯の型、歯や顔の写真、あごや頭蓋のレントゲン写真など、診断に必要な検査を行います。それらの資料を分析し、診断結果および治療方法、使用する装置、治療期間などについて、具体的にご説明させていただきます。

資料採取料¥33,000
分析¥33,000
診断料・コンサル:¥11,000

矯正治療開始

<1期治療>

永久歯が生えそろうまでの時期に行う治療です。主にあごの成長のコントロールを行います。本格治療を理想的に、楽に行うための治療でもあります。1~6ヶ月ごとに来院していただきます。

1期治療費¥314,000

大人の矯正

大人の矯正の特徴

大人の矯正治療は、成長や生え変わりがない状態からのスタートになります。スペースの過不足や、歯の大きさ、顎骨の大きさなどの様々な要因によって歯列不正が起きます。そして歯周病やう蝕、補綴歯、欠損歯などの問題もあります。これらの問題点をよく理解して治療方法を考える必要があります。

矯正歯科

大人になっても
気になる歯並びは治せますか?

年齢に関わらず歯並びは直せます。
※動き方は加齢によって遅くなることが多いです。

まずはお気軽に当院にご相談下さい。

こんな方に矯正がオススメ!

歯並びが悪くて噛めない、うまく笑うことができない、そのようなお悩みは矯正治療によって改善できます。どんなケースでも、より多くの方が笑って過ごせるように治療していきたいです

矯正歯科

矯正と抜歯について

抜歯になるケースと
ならないケースの違い

歯が並ぶためのスペースが椅子、歯が人だとします。この椅子と人の大きさ・数のアンバランスにより歯のガタガタが起きます。このガタガタを改善するために、椅子を大きくするか、人を減らして、きちんと人を椅子に綺麗に座らせてあげます。

矯正歯科

つまり、この人を減らしてあげる場合が抜歯になるケースです。抜歯にならないケースは、椅子を広げてあげることができるケースです。

大人矯正の
メリット・デメリット

大人の歯は若年者から次第に動きにくくなります。加齢変化により歯肉や歯の状態が悪いこともあります。小児矯正と比べて、生え変わりの時期を待つことなく治療開始できます。また、装置について、口腔内の管理についてもよく理解できる状態で治療ができます。

当院で利用している矯正装置

  • マルチブラケット装置
  • 矯正用ワイヤー
  • インビザライン
  • クワドヘリックス
  • バイヘリックス
  • リンガルアーチ
  • トランスパラタルアーチ
  • ナンスのホールディングアーチ
  • ペンデュラム
  • 急速拡大装置
  • 緩徐拡大装置
  • バイオネーター
 

保定装置

  • ベッグリテーナー
  • ホーレーリテーナー
  • フィックスリテーナー
  • クリアーリテーナー

治療の流れ

1.初診相談

お口の診査を行い、矯正治療の必要性や矯正治療の一般的な流れについて、ご相談させていただきます。

初診相談料¥0

資料採取(精密検査)および診断

不正咬合の状態を詳しく知るために、歯の型、歯や顔の写真、あごや頭蓋のレントゲン写真など、診断に必要な検査を行います。それらの資料を分析し、診断結果および治療方法、使用する装置、治療期間などについて、具体的にご説明させていただきます。

資料採取料¥33,000
分析¥33,000
診断料・コンサル:¥11,000

矯正治療開始

<本格治療(2期治療)>

永久歯が正常に咬みあうように、上下のすべての歯に固定式装置を装着して治療を行います。 1ヶ月ごとに来院していただき、およそ2年間かけて歯を動かします。

本格治療費¥858,000
保定観察

本格治療直後は歯が動きやすいため、歯ならびが安定するまで保定装置(リテーナー)を使います。本格治療終了後約2年間は歯ならびが安定しているのを確認した後、すべての治療が終了となります。

1期治療費¥314,000
お支払い方法について

治療開始時に基本料金のお支払いをお願い致します。調整料は矯正診療の来院ごとにお支払いいただきますが、治療回数が24回未満の場合でも全額お支払いとなります。ただし24回以上、矯正装置による動的治療を行った場合、追加で調整料をお支払いいただきます。(1期治療の場合:¥3300/回、2期治療の場合:¥5500/回)経過観察中、保定治療はカウントされません。

矯正治療中に気をつけること

虫歯

固定式でも可撤式でも、装置をつけているときは通常より口腔内の清掃が困難になります。注意して歯磨きしましょう。丁寧に歯科衛生士と一緒にご指導します。

矯正歯科

クリーニング

固定式装置は特に、装置の周りが汚れやすく、食べ物も詰まりやすいです。毎回の診療時にクリーニングを必ず行っております。

矯正歯科

生活習慣

装置が壊れてしまうような食べ物や刺激は与えないように注意する必要があります。例えば、硬いおせんべいや、装置の周りにくっついてしまうお餅など、食べるときに注意する食べ物があります。様々な注意点は丁寧にご説明させていただきます。

矯正歯科

部分矯正について

当院の部分矯正の特徴

部分矯正は短期的に比較的軽度な歯列不正を改善できます。補綴物を入れるため、歯周病のリスク軽減のためなど、矯正歯科と一般歯科が連携する必要がある場合でも、当院にて一環して治療ができます。

矯正歯科

  • 時間がかからないケース
  • 軽度の叢生、スペースクローズ

  • かかるケース
  • 臼歯の挺出、アップライト

治療期間

難易度に応じて一概にはいえませんが、おおよそ半年~1年となります。

部分矯正を検討の方へ

ご自身が部分矯正が可能かどうか、迷うことも多いかと思います。部分矯正が可能であると思われるケースでも、細かく分析して判断すると全顎的な治療が必要な場合も多くあります。お気軽にお問い合わせください。

治療の流れ

資料採得

分析

治療方法説明

マウスピース矯正
(インビザライン)

当院のインビザライン

インビザラインとは、マウスピース型の矯正装置のことです。当院には矯正専門医が在籍しており、専門医による治療が可能となります。また、インビザライン専用の機械(アイテロ)を導入しており、迅速に治療経過や歯の動きを見ることができます

矯正歯科

  • 時間がかからないケース
  • 軽度の叢生、スペースクローズ

  • 時間がかかるケース
  • 過蓋咬合、重度の叢生、骨格的な問題のあるケースなど

治療期間

インビザラインの治療期間はおよそ1~2年となります。

メリット・デメリット

  • 適応となるケースに制限があります。
  • ご自身の装着時間により治療経過が左右されてしまうので、装置の装着を忘れてしまったり、紛失してしまったりすると治療期間がとても長引く場合があります。
  • 審美性、そして固定式でないため口腔内の清掃がしやすくう蝕リスクもおさえられます。
  • ワイヤーが飛び出てしまってお口の中が傷ついたりする心配はありません。

インビザラインは
こんな方にオススメです!

固定式の装置が嫌な方、スポーツや音楽のために装置がつけられない方、口腔内の清掃状態が悪い方に非常にオススメとなります。

当院で取り扱っている
インビザライン装置

インビザライン ライト

インビザラインの枚数が少ないため、治療期間も短いです。

こんな方にオススメ

・部分矯正
・部分矯正
・軽度の叢生
・スペースクローズ

矯正歯科

インビザライン フル

包括的治療を含む広範囲の矯正治療が可能です。

こんな方にオススメ

広範囲の症例が適応となります。

矯正歯科

ご検討の方へ

矯正装置は様々な選択肢から選べるようになってきました。インビザラインも装置や治療メゾットの発展により、唇側・舌側矯正装置にひけをとらない治療結果を得られます。ぜひご検討ください。

治療の流れ

資料採得

分析

治療方法説明

WEB
予約